モンハンストーリーズの冒険の拠点とフィールドの特徴のまとめ

      2016/10/26

従来のモンスターハンターとは異なるライダーが主役となるストーリーズなので、冒険の拠点となる村や街、フィールドマップもこれまでに聞いたことのない場所ばかりです。

当然のことながら聞き慣れない場所ばかりなので、冒険の拠点とフィールドの特徴についてまとめていきます。

ちなみに一度行った場所なら『ネコタクスタンド』という移動システムを使って簡単に移動することができます。

冒険の拠点となる村や街の特徴

ハクム村
モンスターとライダーが共存する村。
主人公、リリア、シュヴァル3人の幼なじみはハクム村で生活している。
ギルデカラン
モンスターを狩ることを生業とするハンターが集う街。
街ではアイルー達が活動しており、街の人々の暮らしをサポートしている。
ギルデカランには、ハンターライフをサポートする為の組織ハンターズギルド
シャクード
切り立った崖に沿って設置されている、ハンター達が設営したキャンプ。
アルブラクス村
クバ砂漠に位置する村で、リヴェルトの故郷。
かつては交易の中継基地として栄えた村だが、現在は砂嵐や流砂に見舞われて交易に影響が出ている。
フルクライトジオ
ドヴァン火山の麓にある火山の街。
鉱山から採れる鉱物資源の採掘で発展してきた街。
火山の麓でありながら海にも面しており、海からは鉱物を運ぶ為の船が運航している。

冒険の舞台となるフィールドの特徴

カクセの森
ハクム村の近くにある緑あふれる森。
採集に出かける村人も多いが、村長は子供がカクセの森に近づくことを禁じている。
タルジュ雪原
見渡す限り白銀の世界が広がる広大な雪原。
寒さに強いモンスター(スクアギルやウルクスス)などが生息している。
タルジュ雪原には天然の温泉が湧いていて疲労回復もできる。
エットー洞窟
タルジュ雪原を進んだ先にある洞窟。
エットー洞窟を抜けると、ハンターの街『ギルデカラン』へ行くことができる。
クバ砂漠
環境の変化により木々が育つことのできない砂漠化したエリア。
ガレオスなど砂漠に生きるモンスターが生息する。
ドヴァン火山
クバ砂漠を越えた先にある灼熱の火山。
深部にはマグマ溜まりがあり、すさまじい熱気に満ちている。
ドヴァン火山には、ドスイーオスやグラビモスなど火山地帯特有のモンスターが生息している。
廃坑道
フルクライトジオとドヴァン鉱山を結ぶ坑道。
崖が崩れてしまったので現在は中へ入ることはできないが、オトモンの能力を使えば進めるようになる。
ドヴァン鉱山
鉱物資源が豊富なドヴァン火山に、採掘の拠点を作る為に設立された鉱山。
内部に備えられたトロッコを使って、鉱山内を移動できる。

コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
投稿されたコメントは承認後に反映されますので、しばらくお待ち下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)