モンハンストーリーズのネルスキュラの特徴/弱点/ステータス/スキルのまとめ

      2016/12/07

モンハンストーリーズでのネルスキュラの特徴、ステータス、ライドアクション、絆技、習得可能なスキルなどをまとめていきます。

スキルは、伝承の儀を活用すれば、多彩なアレンジが可能です。

モンハンストーリーズのネルスキュラとは?

ネルスキュラは、パブダの密林の奥地に巣があり、常にそこに生息しています。

ネルスキュラをマヒ状態にしたまま討伐すると、帰巣率が上がるので、ネルスキュラのタマゴを入手しやすくなります。

最速でツタ登りを使えるオトモン

ネルスキュラはおそらく最速で入手可能なツタ登りができるオトモン。
ツタ登り自体はネルスキュラ亜種でも可能だがこちらはレア度3なのでモンソーネ平原に着いてすぐから使えるという利点がある。

見た目が嫌などの理由がなければ仲間にしておくべきオトモンと言えよう。
…ブレス系スキルは尻から出すのが少しシュールだが…(コメントより)

睡眠無効のパッシブスキルは必須

「最速で入手可能なツタ登り要員」のイメージが強いネルスキュラだが、戦わせてみても結構強い。

睡眠が有効なモンスターに対しては「睡眠針」+「睡眠チェイサー」で大ダメージが狙えるし、「封じ針」も強敵相手に役立つ。

「睡眠針」+「睡眠無効」+「特技封じ長持ち」を並べて「パワービンゴ」「氷属性ビンゴ」を成立させる。
空きスロットがあれば「毒スパイク」などを入れて3すくみをすべてカバーするのもいいし、「拡散凍結ブレス」を付けて全体攻撃も出来るようにするのもいい。

総じて、(亜種にも言えることだが)見た目の気持ち悪ささえ克服できれば主力として活躍できるだけのポテンシャルは持っていると言える。(コメントより)

▽下記のタグをタップでメニュー表示切り替え▽

  • 全て表示
  • タマゴ/出現情報
  • ステータス
  • 入手素材
  • 乗り技/絆技
  • スキル
  • 絆遺伝子

ネルスキュラが生まれるオトモンのタマゴについて

鋏角種ネルスキュラ亜種のタマゴの模様 この模様のタマゴから鋏角種であるネルスキュラのオトモンが生まれる可能性があります。(色は関係なし)

出現情報

パプダの密林の行き止まり(ネットが張られたエリア)

クルペッコの呼び寄せを使った時の出現情報

モンソーネ平原で乗り技:呼び寄せを使った時に出現
パブダの密林で乗り技:呼び寄せを使った時に出現

上位出現情報

【物語クリア後】蜃気楼の塔の26階に出現

【物語クリア後】力試しの迷宮の森界の道中に出現する可能性あり。

タマゴ情報

モンソーネ平原、クバ砂漠

帰巣のヒント
マヒ状態にして動けない時に討伐すると帰巣しやすい。

その他の模様から生まれるオトモンの一覧はコチラ

ネルスキュラ (鋏角種)のステータス

名前 ネルスキュラ
レア度 3
種族名 鋏角種
タイプ/成長型 テクニックタイプ/普通型
素材名 影蜘蛛
HP■■
攻撃力■■
防御力■■■■
素早さ■■■
火属性攻撃■■■火耐性
水属性攻撃■■■■■水耐性■■■■■
雷属性攻撃■■■雷耐性■■
氷属性攻撃■■■氷耐性■■■
龍属性攻撃■■■龍耐性■■■

モンスター報酬で入手できる素材

【下位で入手できる素材】

  • 睡眠袋
  • 影蜘蛛の甲殻
  • 影蜘蛛の鋏角
  • 影蜘蛛の棘
  • 会心の小珠

【上位で入手できる素材】

  • 昏睡袋
  • 影蜘蛛の堅殻
  • 影蜘蛛の堅鋏角
  • 会心の珠

ライドアクションと絆技

【乗り技の詳細】

モンスター探知
Bボタンで発動。 フィールドのモンスターがいる場所を下画面のマップに表示する。 パーティ内の他のオトモンが他の探知を発動できる場合は、同時に発動可能。
ツタ登り
ツタが絡みついた場所でAボタンを押すと、ツタを登って段差の上へ移動できる。

【絆技の詳細】

プレデターズニードル
単体に大ダメージ。当たった相手を睡眠状態にする。

その他のオトモンのライドアクションと絆技のまとめはコチラ

ネルスキュラがレベルアップで覚えるスキルの詳細

スキル名属性/タイプ消費効果の説明

フライングアタック

-
テクニック
9 敵単体にダメージ。

睡眠チェイサー

-
テクニック
12 睡眠状態の敵に大ダメージを与える。

封じ針

封印
パワー
12 敵単体を中確率で3ターンの間、特技封じ状態にする。

スピード封じ

封印 8 敵単体のスピード攻撃を1ターン封じる。

ネルスキュラが所持している絆遺伝子

オリジナル遺伝子は必ず所持していますが、一般遺伝子を所持しているかどうかはランダムに決まります。
なるべくなら「スゴくにおう」「いいニオイ」がするタマゴを狙いましょう。

オリジナル遺伝子

影蜘蛛遺伝子
タイプ パワー スキル 睡眠針(アクティブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+2 効果2 会心率アップ+1

一般遺伝子

効異小遺伝子
タイプ パワー スキル 特殊攻撃強化【小】(パッシブ)
属性 効果1 雷属性攻撃アップ+1 効果2
所持 ネルスキュラ ネルスキュラ亜種 
効異中遺伝子
タイプ パワー スキル 特殊攻撃強化【中】(パッシブ)
属性 効果1 雷属性攻撃アップ+2 効果2
所持 ネルスキュラ ネルスキュラ亜種 
好戦小遺伝子
タイプ テクニック スキル タイマン好き【小】(パッシブ)
属性 効果1 攻撃力アップ+1 効果2
所持 アプケロス ドスファンゴ ネルスキュラ ウルクスス 
効封中遺伝子
タイプ スピード スキル 特技封じ率増【中】(パッシブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+2 効果2
所持 ウルクスス ケチャワチャ亜種 ザボアザギル ネルスキュラ 
効眠小遺伝子
タイプ テクニック スキル 睡眠率増【小】(パッシブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+1 効果2
所持 ザボアザギル ティガレックス ドスジャギィ ネルスキュラ 
効眠中遺伝子
タイプ テクニック スキル 睡眠率増【中】(パッシブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+2 効果2
所持 グラビモス ネルスキュラ イビルジョー 
続異遺伝子
タイプ スピード スキル 状態異常長持ち(パッシブ)
属性 効果1 龍属性攻撃アップ+1 効果2
所持 ドスガレオス ネルスキュラ ネルスキュラ亜種 ババコンガ ババコンガ亜種 
続毒小遺伝子
タイプ テクニック スキル 毒長持ち【小】(パッシブ)
属性 効果1 水属性攻撃アップ+1 効果2
所持 ドスイーオス ネルスキュラ フルフル 
続毒中遺伝子
タイプ テクニック スキル 毒長持ち【中】(パッシブ)
属性 効果1 水属性攻撃アップ+2 効果2
所持 イャンガルルガ ドスイーオス ネルスキュラ リオレイア亜種 リオレウス ロアルドロス亜種 
速攻氷遺伝子
タイプ スキル 速攻【氷】(パッシブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+2 効果2 攻撃力アップ+1
所持 ネルスキュラ ネルスキュラ亜種 ベリオロス 
耐眠遺伝子
タイプ パワー スキル 睡眠無効(パッシブ)
属性 効果1 氷属性耐性アップ+2 効果2
所持 ウラガンキン ネルスキュラ ドスバギィ 
氷結小遺伝子
タイプ スキル 氷属性攻撃強化【小】(パッシブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+1 効果2
所持 イャンクック亜種 ザボアザギル ネルスキュラ ポポ 

コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
投稿されたコメントは承認後に反映されますので、しばらくお待ち下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. おやじ より:

    ネルスキュラ亜種確認しました。
    青タマゴ、白の縦ストライプ。

  2. オッケー より:

    ネルスキュラの巣ってどこに出てくる
    んですが?
    教えてください。

    • mhs より:

      パブダの密林の最奥部にあります。

      • オッケー より:

        ありがとうございます!

  3. 匿名さん より:

    ネルスキュラはおそらく最速で入手可能なツタ登りができるオトモン。
    ツタ登り自体はネルスキュラ亜種でも可能だがこちらはレア度3なのでモンソーネ平原に着いてすぐから使えるという利点がある。
    見た目が嫌などの理由がなければ仲間にしておくべきオトモンと言えよう。…ブレス系スキルは尻から出すのが少しシュールだが…

  4. 匿名さん より:

    どうしたら、倒せますか

    • 博士 より:

      水の武器で行くといいです
      レベル30ぐらい

    • 博士 より:

      水の武器で行くといいです

    • 博士 より:

      30が高いなら25~28・9がいいです

    • 博士 より:

      相手はパワーで来ると思います

    • 匿名さん より:

      睡眠無効のパッシブスキルは必須かな

      ただ、封じ針と睡眠針を警戒してスピード攻撃を出したら、テクニック攻撃で返り討ちにされることもしばしば

      正直、亜種の方がよっぽど相手にしやすい

  5. 博士 より:

    30が高いなら25~28・9ぐらい

  6. 匿名さん より:

    「最速で入手可能なツタ登り要員」のイメージが強いネルスキュラだが、戦わせてみても結構強い。

    睡眠が有効なモンスターに対しては「睡眠針」+「睡眠チェイサー」で大ダメージが狙えるし、「封じ針」も強敵相手に役立つ。

    「睡眠針」+「睡眠無効」+「特技封じ長持ち」を並べて「パワービンゴ」「氷属性ビンゴ」を成立させる。空きスロットがあれば「毒スパイク」などを入れて3すくみをすべてカバーするのもいいし、「拡散凍結ブレス」を付けて全体攻撃も出来るようにするのもいい。

    総じて、(亜種にも言えることだが)見た目の気持ち悪ささえ克服できれば主力として活躍できるだけのポテンシャルは持っていると言える。

  7. 匿名さん より:

    ネルスキュラのライドアクションで隠密行動をもつ個体をオトモンにできました。
    バグか運がよかったのかわかりませんが、とりあえず報告を。

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)