モンハンストーリーズのイャンクックの特徴/弱点/ステータス/スキルのまとめ

      2016/12/14

モンハンストーリーズでのイャンクックの特徴、ステータス、ライドアクション、絆技、習得可能なスキルなどをまとめていきます。

スキルは、伝承の儀を活用すれば、多彩なアレンジが可能です。

モンハンストーリーズのイャンクックとは?

「先生」の愛称で親しまれているイャンクックは、自力でスピードタイプの「連続スパイク」、テクニックタイプの「クックウィップ」、全体攻撃の「クックタックル」を習得できる意外と器用なオトモン。
「火球」による火属性攻撃も可能なため、火弱点のモンスターが多いタルジュ雪原で大活躍できる。

成長も早く、「睡眠針」等を付ければ3すくみを全てカバーできるが、パラメータ値はそこまで高くないので中盤までの牽引役として活躍してもらおう。

イャンクック亜種と比べると攻撃力でわずかに劣るが汎用性で勝る。

因みに、絆技「リバースボール」はかなりシュールなので一見の価値あり。(コメントより)

▽下記のタグをタップでメニュー表示切り替え▽

  • 全て表示
  • タマゴ/出現情報
  • ステータス
  • 入手素材
  • 乗り技/絆技
  • スキル
  • 絆遺伝子

イャンクックが生まれるオトモンのタマゴについて

鳥竜種が生まれるマダラ模様のタマゴ この模様のタマゴから鳥竜種であるイャンクックのオトモンが生まれる可能性があります。(色は関係なし)

出現情報

ネコタクスタンド(ポルデの丘・分かれ道)近くの高台

クルペッコの呼び寄せを使った時の出現情報

ポルデの丘で乗り技:呼び寄せを使った時に出現

上位出現情報

【物語クリア後】蜃気楼の塔の17階に出現

【物語クリア後】力試しの迷宮の闇界の道中に出現する可能性あり。

タマゴ情報

ポルデの丘

帰巣のヒント
倒れ込んでいる時に討伐すると、帰巣しやすい。

その他の模様から生まれるオトモンの一覧はコチラ

イャンクック (鳥竜種)のステータス

名前 イャンクック
レア度 2
種族名 鳥竜種
タイプ/成長型 テクニックタイプ/早熟型
素材名 怪鳥
HP■■
攻撃力
防御力■■■
素早さ■■■■
火属性攻撃■■■■火耐性■■■■■
水属性攻撃■■■水耐性■■■
雷属性攻撃■■■雷耐性■■■
氷属性攻撃■■氷耐性
龍属性攻撃■■■龍耐性■■■

モンスター報酬で入手できる素材

【下位で入手できる素材】

  • 火炎袋
  • 怪鳥の鱗
  • 怪鳥の翼膜
  • 巨大なクチバシ
  • 耐技の小珠

【上位で入手できる素材】

  • 爆炎袋
  • 怪鳥の上鱗
  • 怪鳥の翼
  • 立派なクチバシ

ライドアクションと絆技

【乗り技の詳細】

モンスター探知
Bボタンで発動。 フィールドのモンスターがいる場所を下画面のマップに表示する。 パーティ内の他のオトモンが他の探知を発動できる場合は、同時に発動可能。
岩砕き
ヒビ割れた岩の前で[Aボタン]を押すと発動。 岩を破壊できる。(ヒビ割れていても硬くて壊せない岩も存在する)

【絆技の詳細】

リバースボール
単体にダメージ。

その他のオトモンのライドアクションと絆技のまとめはコチラ

イャンクックがレベルアップで覚えるスキルの詳細

スキル名属性/タイプ消費効果の説明

クックウィップ

-
テクニック
15 敵単体にダメージ。

連続スパイク

-
スピード
15 敵単体にダメージ。

火属性攻撃強化【中】

- - 相手に与える火属性のダメージを増やす。

クックタックル

- 18 敵全体にダメージ。

イャンクックが所持している絆遺伝子

オリジナル遺伝子は必ず所持していますが、一般遺伝子を所持しているかどうかはランダムに決まります。
なるべくなら「スゴくにおう」「いいニオイ」がするタマゴを狙いましょう。

オリジナル遺伝子

怪鳥遺伝子
タイプ テクニック スキル 火球(アクティブ)
属性 効果1 火属性攻撃アップ+1 効果2 防御力アップ+1

一般遺伝子

火炎小遺伝子
タイプ スキル 火属性攻撃強化【小】(パッシブ)
属性 効果1 火属性攻撃アップ+1 効果2
所持 イャンクック イャンクック亜種 クルペッコ レウス 
火炎中遺伝子
タイプ スキル 火属性攻撃強化【中】(パッシブ)
属性 効果1 火属性攻撃アップ+2 効果2
所持 イャンクック クルペッコ バサルモス リオレウス 
攻技小遺伝子
タイプ テクニック スキル テクニック攻撃強化【小】(パッシブ)
属性 効果1 雷属性攻撃アップ+1 効果2
所持 イャンクック イャンクック亜種 クルペッコ ゲリョス フルフル亜種 
攻技中遺伝子
タイプ テクニック スキル テクニック攻撃強化【中】(パッシブ)
属性 効果1 雷属性攻撃アップ+2 効果2
所持 イャンクック イャンクック亜種 ケチャワチャ クルペッコ フルフル亜種 
効封小遺伝子
タイプ スピード スキル 特技封じ率増【小】(パッシブ)
属性 効果1 氷属性攻撃アップ+1 効果2
所持 アオアシラ イャンクック ウルクスス ザボアザギル ドスジャギィ 
続焼小遺伝子
タイプ テクニック スキル やけど長持ち【小】(パッシブ)
属性 効果1 火属性攻撃アップ+1 効果2
所持 イャンクック ウルクスス 
続焼中遺伝子
タイプ テクニック スキル やけど長持ち【中】(パッシブ)
属性 効果1 火属性攻撃アップ+2 効果2
所持 イャンクック リオレイア 
耐技小遺伝子
タイプ テクニック スキル テクニック攻撃耐性【小】(パッシブ)
属性 効果1 最大HPアップ+1 効果2 防御力アップ+1
所持 アプケロス イャンクック クルペッコ ゲリョス ディアブロス ドスイーオス バサルモス フルフル 
耐技中遺伝子
タイプ テクニック スキル テクニック攻撃耐性【中】(パッシブ)
属性 効果1 最大HPアップ+1 効果2 防御力アップ+2
所持 イャンクック クルペッコ ゲリョス フルフル ゲリョス亜種 バサルモス 

コメント欄は情報提供&情報交換の場としてご利用下さい。
投稿されたコメントは承認後に反映されますので、しばらくお待ち下さい。

情報提供して頂ける時に画像もある場合は、http://fast-uploader.com/にアップした後、「URL」をコメントで教えてください。

↓コメントを書く(入力フォームへ)↓

コメント一覧

  1. 名無しさん太郎 より:

    絆技 リバースボール
    クンチュウをクックが食べる。
    しかし、ライダーがキレてクックを殴る。
    そのまま、クックは炎を纏ったクンチュウを吐きだす。

  2. 匿名さん より:

    「先生」の愛称で親しまれているイャンクックは、自力でスピードタイプの「連続スパイク」、テクニックタイプの「クックウィップ」、全体攻撃の「クックタックル」を習得できる意外と器用なオトモン。「火球」による火属性攻撃も可能なため、火弱点のモンスターが多いタルジュ雪原で大活躍できる。

    成長も早く、「睡眠針」等を付ければ3すくみを全てカバーできるが、パラメータ値はそこまで高くないので中盤までの牽引役として活躍してもらおう。

    イャンクック亜種と比べると攻撃力でわずかに劣るが汎用性で勝る。

    • 匿名さん より:

      因みに、絆技「リバースボール」はかなりシュールなので一見の価値あり。

匿名さん にコメントする コメントをキャンセル

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)