メインメニュー

ついに2016年10月8日(土)に発売日が決定!「モンスターハンターストーリーズ」は、おなじみのハンティングアクションではありませんが、アクションゲームの中では語り尽くせない部分が描かれた物語を楽しめるRPGになっています。

攻略メニューへ

モンスターハンターストーリーズとは?

今作でプレイヤーはモンスターを狩るハンターではなく、「ライダー」となって冒険の旅に出ます。

ライダーとは、モンスターと絆を結んで共に生きることを選んだ人々のこと。
ハンティングアクションのモンハンではあまり描かれない、ドラマチックな物語の展開は「ストーリーズ」の大きな特徴です。

今作の特徴は、シリーズでおなじみのモンスターを仲間にできる点(オトモン)。
ライダーとオトモンの連携(絆)が、物語においても攻略においても重要なポイントになりそうです。

世界観や生態系はモンハンそのもの

フィールドの雰囲気やモンスターの動きなどはモンハンの世界観を受け継いでいます。
シビレ罠や落とし穴などのアイテムもあり、アイテムの使い方も攻略のポイントになってきます。

オトモンを集め、育てて、対戦できる!

オトモンとは?

オトモンとは、ストーリーズの物語を共に旅してくれる冒険のパートナー。
バトルではプレイヤーと共に戦ってくれ、フィールドではオトモンに乗ることで進めるエリアが広がったりする。

オトモンの収集

フィールドに出現するモンスターの巣を探索して、タマゴを持ち帰って拠点の厩舎でふ化させると、新しいオトモンを入手できる。

同じモンスターでも異なる絆遺伝子を持つので、たくさんのオトモンを仲間にする楽しみがある。

オトモンの入手方法、ステータスなどのまとめはコチラ

オトモンの育成

オトモンはバトルやサブクエストで経験値を入手することでレベルアップする(プレイヤーもレベルアップする)。

また異なるモンスターの絆遺伝子を、お気に入りのオトモンに伝承させることで、新たな能力を目覚めさせることができる。
この「伝承システム」により、火を吐くウルクススや雷を扱うナルガクルガなどを生み出せる。

育てたオトモンとプレイヤーで通信対戦

モンハンストーリーズはローカル通信とインターネット通信に対応しているので、育てたオトモンとプレイヤーで通信対戦で遊ぶことができる。

ちなみに対戦に勝っても負けても、オトモンを入手できる「タマゴのカケラ」を入手できる。

通信対戦の基本システム、タマゴのカケラを入手する方法はコチラ